中国のネット最大手のアリババで、独身の日に、営業開始1時間で1.6兆円を売り上げました(日本のヤマダ電機の1年間の売上規模)。これだけの市場規模がある中国に、あなたが取り扱う商品を販売できないのは、ビジネスチャンスを逃しています。


 中国人が日本で商品を爆買し、中国で売上を作っています。このことからも、中国では日本製品のニーズも強く、個人消費が期待できます。またアリババでは、卸業向けに販売もできますので、ビジネスがしやすい環境になっています。

このような悩みはございませんか?

  • アリババ出品の方法がわからない
  • 顧客とのやりとりが心配である
  • 輸出の手続きをしたことがない
  • BtoBにつなげたいが、商談が不安である
  • 中国、海外とビジネスをしたことがない

海外のビジネス経験ゼロでも、販路拡大できます。

中国市場でビジネスをする3つの理由とは?


理由01


人工と富裕層の多さ


中国人の人口は10億人(富裕層1億人)以上と言われています。この規模に匹敵するのはインドだけです。

理由02


平均所得が上がっている


中国の人件費の高騰、つまり中国人の所得が増えています。これは、自分のために娯楽・高級品を購買できる、ことを意味しています。

理由03


中国人の民度が高まっている


中国で模造品や質の悪い商品は、購入しないという風潮になってきています。それゆえ、高品質で信頼できる商品のニーズが高まっています。

売上を作るアプローチ


当社の強み


アリババなどのショップサイトを開設するには、中国の法人が必要です。また当社は、両国の商習慣に精通していますので、顧客対応や輸出入の手続きなど、サポートできます。

日本と中国で20年ビジネスをした実績があります。日本と中国企業のマッチングさせるビジネスツアーにより、日本と中国のビジネスのミスマッチを防ぐことができます。

商標登録や代理店(正規ルートの開拓)などのご提案ができます。

中国ビジネス加速する環境提案できます。

よりビジネスを拡大させるには?


 BtoCのネット販売では、輸出の労力と費用が必要となり、商品が高額になってしまいます。それでは、中国の消費者が手を出せず、ビジネスの機会損失に繋がります。


 そこで当社が提案できるのは、代理店の開拓やOEM生産などです。商品を大量に納品、もしくは現地で生産することで、あなたのビジネスチャンスを広げることができます。


 ネット販売だけでなく、さらなる売上アップの提案ができることが、当社の強みとなります。

最後に


 日本にとって、中国は市場が大きく、距離も近い上、日本のブランド力を理解しているので、他の国よりもビジネスをしやすい環境にあります。また世界各国に、中国人のコミュニティーがあり、中国の情報が拡散しやすいです。


 中国企業とのビジネスも、商習慣の違いから戸惑うこともあります。ですが、当社は日本と中国での実績が十分にありますので、未然に。まずは、中国市場であなたの商品の魅力を発信し、売上を作るお手伝いをさせてください。